クリニック案内

成増駅前内科・循環器内科クリニック
成増駅前内科・循環器内科クリニック

医療法人社団 元志会

成増駅前内科・循環器内科クリニック

TEL 03-5967-1202

東京都板橋区成増2-14-5 3階

成増駅南口ファミリーマート上3階です

◆ 板橋区風しん対策事業のご案内 ◆

▶現在、風しんが東京・千葉・神奈川・埼玉で流行・拡大中です。ご注意ください。

予防接種率の低い30~50代男性の方に感染者が多いようです。当院では、風疹抗体検査やワクチン接種も行っておりますので、ご相談ください。周囲に妊娠中の女性がいらっしゃる方は特にご注意ください。

 風疹 発生状況・・・東京都感染症情報センター

 風疹 Q&A・・・国立感染症研究所

平成24年~25年にかけて風疹が大流行したことを受け、板橋区では『先天性風しん症候群の発生予防』を目的として『板橋区風しん対策事業』を行っております。

『先天性風しん症候群(CRS)』とは、母親が妊娠中に風疹ウイルスに感染することによって生じる胎児の病気です。風疹ウイルスが、胎盤を介して胎児に感染することにより、胎児に先天性の障害(難聴・白内障・先天性心疾患・発達障害など)を引き起こします。

板橋区に住民票のある板橋区民で、妊娠を希望する女性を対象に、希望者に『風疹抗体検査』を行い、風疹感染を予防をするのに十分な抗体を持っていない方に、『風疹ワクチンの接種』を行っております。

成人女性に対する風しん抗体検査事業

実施期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日まで

助成対象者:下記①~④の要件を全て満たす方

妊娠を希望する満19歳~49歳以下の女性で、下記の全ての要件を満たしている方

①検査日現在、板橋区に住民登録のある者。

②過去に風疹の抗体検査を受けたことが無い。(※②)

③過去に風疹ワクチン(麻疹風疹混合ワクチン(MRワクチン)を含む)の接種を1回も受けたことが無い。(※③)

④過去に風疹にかかった(診断された)ことが無い。

(※②)・・・妊娠したことのある方は、妊婦健診の検査項目に風疹抗体検査が含まれています。その抗体検査において、風疹抗体が低抗体価だった方は、風しんワクチン接種の助成対象になる場合があります。

(※③)・・・風疹ワクチン(麻疹風疹混合(MRワクチン)を含む)は定期(法定)接種のため、殆どの方は接種しています。下記の表をご参照ください。(小児期の予防接種歴は、ご自身の母子健康手帳をご確認ください。)

生年月日

1回目接種

2回目接種

平成7年4月2日~平成12年4月1日生

1歳~7歳半までに風疹ワクチン接種

中学1年生(13歳になる年度)でMRワクチン接種

平成2年4月2日~平成7年4月1日生

1歳~7歳半までに風疹ワクチン

あるいは1歳~6歳までに1回目のMMRワクチン接種

高校3年生(18歳になる年度)でMRワクチン接種

昭和62年10月2日~平成2年4月1日生

1歳~7歳半までに風疹ワクチン

あるいは1歳~6歳までに1回目のMMRワクチン接種

(-)

昭和54年4月2日~平成62年10月1日生

中学生の時に男女ともに風疹ワクチン接種

(1歳~6歳までのどこかでMMRワクチンを接種している方もいます)

(-)

昭和37年4月2日~平成54年4月1日生

中学生の時に女性のみ学校で風疹ワクチン集団接種

(-)

※MRワクチン(麻疹・風疹混合) ※MMRワクチン(麻疹・流行性耳下腺炎(おたふく)・風疹混合)

検査方法:採血による風疹抗体検査(HI法)

 検査費用:無料(一人1回のみ)

受診方法:予約は必要ありません。

①上記の『板橋区風しん予防事業』の対象者であるかどうかをご確認ください。

②来院時に、『健康保険証』など本人氏名・住所の確認できるものを必ずおもちください。板橋区に住民登録が無い方は助成対象外になります。(自費になります)

③妊娠・出産歴のある方は、通常、妊婦健診に風疹抗体検査が含まれているため、妊婦健診を受けた医療機関に問合せください。(妊婦健診で風しん抗体を持っていない場合に助成の対象になります)

③来院されると、『風しん抗体検査申込書』に記入していただき、抗体検査を行います。(血液検査)

④風疹抗体検査で、風疹抗体が低抗体価(風疹感染を予防をするのに十分な抗体が無い)の方には、風しんワクチンの接種をお勧めします。(『平成30年度板橋区風しんワクチン接種事業』)

成人女性に対する風しんワクチン接種助成事業

予防接種は電話予約制です。(📞03-5967-1202)

実施期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日まで

 接種対象者(下記の①②③を満たし、且つ④⑤のいずれかに当てはまる方。)

①接種日現在、板橋区に住民登録がある。

②19歳~49歳以下の女性。

③妊娠を予定または希望している。

④今年度、区で実施している風疹抗体検査を受け、低抗体価であると判明した方。

⑤過去5年以内に風疹抗体検査(妊婦健診を含む)を受けており、低抗体価であると判明した方。(※接種時に抗体検査結果(または結果のコピー)が必要です。)

 接種費用:無料

 助成対象ワクチン:風疹ワクチン またはMRワクチン(麻疹風疹混合)

受診方法:

①『板橋区風しん予防事業』で実施する抗体検査を受けた方・・・抗体検査の結果で低抗体者であることが判明した方は、『板橋区風しん予防接種予診票』に記入し、当院でワクチン接種を受けることが可能です。(ワクチンの予約が必要です。)

②過去に自分で風しん抗体検査を受けた方・・・『風しん抗体検査で低抗体価であること』が接種条件になります。当院にご連絡いただき、『板橋区風しん事業の風疹ワクチン接種』の希望の旨をお伝えいただき、風疹ワクチンの予約をお願いします。来院時に『健康保険証』・『抗体検査の結果票(コピー可)』をお持ちください。

ワクチン接種の可否

(抗体が無い)

(抗体はあるが発症を予防するには抗体量が不十分)

×

(感染を予防するのに十分な抗体があり接種不要)

風疹抗体価(HI法)

8倍未満

8倍・16倍

32倍以上

風疹抗体価(EIA法)

陰性または判定保留

陽性(EIA価<8.0)

陽性(EIA価>8.0)

<風疹ワクチン接種の注意点>・・・①妊娠中、または妊娠の可能性のある方はワクチン接種を出来ません。②風疹ワクチン・MRワクチン(麻疹風疹混合)接種後は2カ月間の避妊が必要です。

関連リンク

厚生労働省『風しんの感染予防の普及・啓発事業』( http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/vaccination/

板橋区『成人女性に対する風しん抗体検査事業』( http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/060/060295.html

板橋区『成人女性に対する風しんワクチン接種助成事業』( http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/060/060262.html